【自転車旅】一周何キロ?何日かかる?初心者でも安心。四国一周自転車旅のルート公開!

スポンサーリンク
コラム・自転車旅

【自転車旅】一周何キロ?何日かかる?初心者でも安心。四国一周自転車旅のルート公開!

スポンサーリンク

はじめに

四国一周自転車旅を考えているみなさん。四国は自転車道が整備されている場所が多く初心者の方でもチャレンジしやすい環境にあると思います。でも、どんなルートで行ったらいいのか不安だと思います。いったいどのくらい時間がかかるのか、一周何キロあるのか未知な要素が多いと思います。そこで四国一周した僕が使用したルート、宿泊した場所などを公開します。

スポンサーリンク

コース概要

四国一周は約1000㎞と言われています。僕は8泊9日で一周しました。しかし、僕の場合は最後少しショートカットしたので1日早く一周できたと思います。本来ならもう一日かかります。

スタート、ゴール地点は愛媛県松山市で、そこから香川県→徳島県→高知県と回りました。

各種値の算出方法

本記事内で使用する各数値の算出方法をここに記載します。

合計距離、獲得標高は自転車ナビタイム参照
所要時間の算出は以下のように行った
所要時間(時間)=合計距離(㎞)/15(㎞/時間)+1(時間)

初心者の方を考慮し、時速は15㎞とした。ここには途中の小休憩の時間も含まれている。さらに1時間昼食休憩の時間を追加で儲けている

1日目

松山~今治~新居浜 合計距離約80㎞ 獲得標高250m 所要時間6時間

昼食 今治

旅のスタートとしては最高のルートです。なんといっても海沿いの道がとても心地いいです。アップダウンもほとんどなく走りやすい道になってます。

昼食は今治の焼き豚卵飯がおすすめ!

今治城、今治港、アサヒビール工場など寄ってみると楽しいかもしれません!

新居浜市に無料のキャンプ場があるので野宿も可能です。
無料キャンプ場情報はこちらから

2日目

新居浜~観音寺・丸亀~高松 合計距離約90㎞ 獲得標高450m 所要時間7時間

昼食 丸亀or観音寺

2日目は少し距離があるので早めにスタートするといいでしょう。最初に大きな坂があり、それを超えると平坦な道が続きます。

10時ごろに香川県に入っていると安心です。

昼食はうどんがおすすめ!何件か回るのもいいでしょう。200円台~なのでとても安いですよ。

夜は高松で骨付きどりを食べたら完璧です。

観音寺市の父母ヶ浜、坂出市の瀬戸大橋公園は休憩におすすめです!

3日目

高松~鳴門~徳島 合計距離約80㎞ 獲得標高250m 所要時間約6時間

昼食 東かがわor鳴門

距離的には1日目と変わらないのですが、風が強い道が長いのできついかもしれません。さらに、3日目という一番疲れがピークに達している時なので余計にきついと思います。3日目以降は体が順応してきてだんだんときつさが和らいできます。

昼食は 徳島に入って10㎞程にある とれたて食堂びんび家などがおすすめ!びんび家は並ぶかもしれません。

夜は徳島ラーメン一択です。

鳴門海峡(渦潮見れます)、大塚美術館などおすすめです。

4日目 

徳島~阿南~宍喰 合計距離85㎞ 獲得標高600m 所要時間6時間半

昼食 美波の道の駅

徳島から阿南は幹線道路沿いで整備された道で進みやすいです。しかし、阿南から美波までは山道が結構続くのでかなりきついです。しかし、美波を超えると海沿いの走っていて気持ちいい道が続きます。

お昼は美波にある道の駅でお弁当を買って近くのベンチで食べるといいでしょう。安くておいしいお弁当があります。

夜は宍喰でほんとに何もないのでスーパーで買って食べました。マグロの端切れとかが安く買えるのでおすすめです。しかし、早く閉まってしまうのには注意が必要です。

宍喰ビーチからの朝日は必ず見ましょう。最高です。

5日目

宍喰~室戸~高知 合計距離約130㎞ 獲得標高400m 所要時間9時間半

昼食 安芸

四国一周の中で最長距離です。しかし、基本的には平坦な道が続くので思っているより楽に行けます。ですが朝は早く出ることをおすすめします。10時ごろに室戸岬について1時ごろに安芸に着くくらいが目安でしょう。途中、自転車道があるので積極的に使いましょう。

お昼は安芸市に結構お店があるのでそこで食べるといいでしょう。僕は安芸しらす食堂という場所で超大盛しらす丼をいただきました。

夜は長い距離走ったご褒美としてひろめ市場でお酒を飲んでもいいんじゃないですか?カツオのたたきをつまみに一杯いきましょう。

室戸岬はとても綺麗な場所です。廃校水族館、モネも庭なんかもおすすめです。

6日目

高知~須崎 合計距離約40㎞ 獲得標高200m 所要時間3時間半

この辺で少しクールダウン。今までよく頑張ってきました。朝はゆっくりしましょう。高知城、桂浜など午前中に高知観光するもよし、仁淀川でゆっくりするのもよしです。僕のおすすめはお弁当を買って仁淀川の河川敷で食べることです。暑い日だったら川に入ってみてください。疲れが一気に吹っ飛びます。

7日目 

須崎~中土佐町~四万十町 合計距離70㎞ 獲得標高650m 所要時間5時間半

昼食 四万十町

四国一周最大の峠、七子峠があります。須崎から10㎞過ぎたあたりから出てきます。でもそれを超えるとずっと下り坂なので精一杯頑張ってください。下った先に四万十町の道の駅があり、そこで食べる豚の串焼きが絶品なので食べてみてください。

昼食はその道の駅で食べるか、お弁当を買って四万十川沿いで食べるかの2択です。

七子峠を越えたら自分をほめてあげてください。そして、四万十川で泳ぎましょう。沈下橋から飛び降りるのも楽しいでしょう。沈下橋の場所はこちらから四万十川(沈下橋)一般社団法人四万十市観光協会

8日目 

四万十町~西予市 合計距離60㎞ 獲得標高500m 所要時間5時間

ここで僕はショートカットして愛媛の松野町の方へを帰りましたが、きちんと回りたい人は足摺岬の方へと行きましょう。柏島など絶景スポットがあります。そしてこの9日目の道はおすすめしません。三間―宇和線というめちゃくちゃきつい坂が待ってます。

おすすめは宇和島の方に抜けてお昼に宇和島鯛めしを食べて西予市に行くのがいいでしょう。

余裕がある人は遊子水荷浦の段畑に行ってみるといいでしょう。おすすめです。

9日目 

西予市~松山市 合計距離75㎞ 獲得標高370m 所要時間5時間半

最終日です。ついにゴールです。最後の力を振り絞って頑張りましょう。最終日は坂が2カ所ありますが比較的走りやすい場所です。愛ある伊予灘線、下灘駅は絶景スポットです。旅の最後に目に焼き付けましょう。感動すること間違いなしです。

そして、愛媛に帰ってきたら道後温泉で疲れを癒してあげてください。

さいごに

どうでしたか?僕のこの記録を参考に自分の行ってみたい場所などと照らし合わせて自分なりにアレンジしてみてください。四国は非常に魅力にあふれる場所です。何気ない道、景色が最高に心地いいです。ぜひ堪能してください。途中きつい道が待っていますが、そこを超えると快感が待っています。それを楽しみに頑張ってください。応援しています。

参照

Googleマップ
四国一周自転車旅
自転車ナビタイム


旅の知識・楽しみ方ランキング

たいが

大学院を休学して旅をしてます。
・四国一周チャリ旅
・九州チャリ旅
・インドネシア留学
・海外ボランティア
・ロシアW杯現地観戦
・ベトナム縦断
などなど様々な経験を通して多くのことを学んできました。
その中で旅は自分にとって必要不可欠なものだと気付きました。
旅は素晴らしい。多くの人に旅に出てもらいたい。
自身の旅の経験をもとに旅に出るためのサポートができたら幸いです。

たいがをフォローする
コラム・自転車旅
スポンサーリンク
たいがをフォローする
NONTA TRIP

コメント

タイトルとURLをコピーしました