【自転車旅ブログ】九州チャリ旅vol.3『僕はでかいものが好き』

スポンサーリンク
九州チャリ旅

【自転車旅ブログ】九州チャリ旅vol.3『僕はでかいものが好き』

今日で3日目。(前回2日目)

まだ3日しか経ってないのか。

出発したのがずいぶん前のように感じる。

軽い二日酔いで目覚めた3日目の朝だった。昨日は一泊1000円の激安カプセルホテルに泊まり、体が休まったかどうか自分でもあまりよくわかっていない。

しかし、それでも今日はやってきて同じように旅路に着く。

今日の目的地は博多。70㎞~80㎞というところだろう。

前回も書いたが10時までもゴールデンタイムにいかに進めるかが大切なのだ。今日は頑張って8時半に出た。

小倉でどうしても寄りたい場所があったのでまずはそこによることにした。

午前8時半

ミクニワールドスタジアム

サッカー場だ。北九州のサッカーチーム、ギラヴァンツ北九州のホームスタジアムだ。サッカーファンには有名なスタジアムで、サッカー専用ってだけですごいのに、スタジアムが海からすごく近いという特典付きなのだ。愛媛サポはフェリーで来てそのままスタジアムへ直行できる。まだ試合を見たことはないのだが、コロナが落ち着いたらレノファ対ギラヴァンツを観てみたいものだ。

僕はスタジアムみたいなでかくて人が集まる建物が好きだ。空港や駅とかもその中に入る。見ているだけでワクワクする。

午前9時

スタジアムを眺めていたら日が暮れてしまうので、切り上げて博多へ向かった。地図によるとそこまで坂はないと予想していたが、小倉市はアップダウンが激しかった。さらに交通量が多かったり、信号につかまったりとかなり進むのにてこずった。

10時になってもほとんど進むことはできなかった。でもそれも自転車旅なんだと今では思う。市街地は予想以上に時間がかかる。いい教訓だ。

自転車旅を始めて、時間を読むことができるようになった気がする。ここに着くのはあと何キロだから、このくらいのペースで行ったら何時に着くな。でも休憩入れるとプラス30分くらいか。こんな感じで一日の見通しがつくようになっていた。これが何のプラスになるかは自分でもわからないが、謎に正確な能力を手に入れていた。

午前11時

そんなことを思いながら自転車を漕いでいると気付けば宗像市まで来ていた。

特別思い出があるわけではないが、高校生の時、部活の試合で宗像高校と試合をした記憶がある。当時の僕たちはムナカタのことをムナゾウと呼んでいた。ということしか覚えていない。何の話をしてるんだか。

この辺は単調な道であまり面白くもない国道3号線をひたすら走っていた。

「昼ご飯どうしよ」

昼過ぎになると考えるのはこのことだ。大事なのは気分。今、自分が何を欲しているか。これは自転車旅においてかなり大事だ。暑くて食欲がなくても何か栄養を取らないとエネルギーがなくなってしまう。

福岡に来たならラーメン。そう思っていたが、気分はお米だったので牛丼にした。吉牛だ。こういうものが無性に食べたくなる時がある。それが今だった。

しっかりと大盛を食べ、これで午後も頑張れそうだ。今日は友人の家に泊まることは決まっていたので、宿のことは心配ない。とりあえず博多までひとっ走り。

午後5時

気づけば博多まで来ていた。しかし、友人との約束の時間までかなり時間があったので公園で休憩することにした。

福岡に来たらどうしても行ってみたい公園があった。大濠公園。

博多市民憩いの場だ。なぜここに行きたかったかというと、将棋の王位戦がこの大濠公園能楽堂で行われていたからだ。しかもつい先日。藤井聡太と木村一基が対局していたのだ。その映像もしっかりライブで見ていた。

着いたら、もう興奮しっぱなしだった。ここで対局してたのか。

大きい荷物と自転車を持った小汚い男が能楽堂の前で立ちつくしていたから相当浮いていただろう。でもそんなのどうでもよかった。それよりもここであの王位戦が行われていたという事実で胸がいっぱいだった。

午後7時

そして、夜友人と合流してその日を終えた。この夜ついに博多ラーメンを食べることができた。濃厚なとんこつラーメンだった。疲れていた体にギトギトな油が注ぎ込まれているのを感じていた。でもそれは嫌な感じではなく、どこか心地よかった。

今日は距離的にも獲得標高的にもそこまできつくはないはずだったのに、体はかなり疲労していた。3日目にして疲れがたまっていたのだろう。そんなことを感じながら一日を終えた。

明日は4日目。

つづく

次回予告

明日はチャリ旅4日目。こういう日を過ごす時もあるのだ。というのをお届けしたい。まだあまり詳しくは書けないので次回をお楽しみに。


旅行記ランキング

今回のコース

たいが

大学院を休学して旅をしてます。
・四国一周チャリ旅
・九州チャリ旅
・インドネシア留学
・海外ボランティア
・ロシアW杯現地観戦
・ベトナム縦断
などなど様々な経験を通して多くのことを学んできました。
その中で旅は自分にとって必要不可欠なものだと気付きました。
旅は素晴らしい。多くの人に旅に出てもらいたい。
自身の旅の経験をもとに旅に出るためのサポートができたら幸いです。

たいがをフォローする
九州チャリ旅
スポンサーリンク
たいがをフォローする
NONTA TRIP

コメント

  1. […] 今日は4日目。(前回3日目) […]

タイトルとURLをコピーしました