【自転車旅ブログ】四国一周チャリ旅vol.9『乾いた音。事件発生』(南予編)

スポンサーリンク
四国一周チャリ旅

【自転車旅ブログ】四国一周チャリ旅vol.9『乾いた音。事件発生』(南予編)

四国一周チャリ旅も今日で8日目。

ついに今日愛媛に帰れる!四国一周も最終盤に突入だ!

朝6時半 出発

いつもの時間に出発する。四万十川沿いを猛スピードで進んでいく。

うすうすお気づきの方もいるかもしれないが、まだ気づいていない人のために重大な告白をしよう。

「我々はかなりショートカットしました。」

私は体力に自信はあったのですが、お恥ずかしい限り・・・

本来は四万十川を下流まで下って足摺岬の方まで行き、愛媛県へは愛南町から入る予定でした。

しかし、我々は松野町から入っています。かなり大胆なことをしたとお思いでしょう。もはやそれは四国一周ではないと思う人もいるでしょう。

画像1

「いいんです!これで!これが自分たちのルートなんだ!」

(笑)

とまあ言い訳はこのくらいにしといて、

そう!ついに愛媛県へと帰って来たのです!!!やったー!!!

何だろう。松野町なんて知らなかったし、なんとも思わないだろうって想像してたけど、いざ行ってみると、嬉しいね。結構ウルってきてたよ。

松野町のファミマでひと休憩。

っとその時

「パン」

乾いた音が鳴り響いた。びっくりした。

「え、何の音?」

「銃声?」

タイヤの破裂音だった。

・・・タナ(※旅の相方)の

絶望。

タナの顔が死んでいた。せっかくここまで来たのに。愛媛にまで帰ってきたのに。なんで最後の最後で。ちょうどお盆の時期でお店は空いてないし、パンク修理キットもないしどうしようもなかった。諦めかけていた。

タイガ「どうする?」
タナ「とりあえず隣町まで歩いて行ってそこで自転車屋を探してみる」

そう言って5㎞もの道をタナは歩いて行った。

しかし、残念ながら隣町の自転車屋も閉まっていた。

いよいよ手段がなくなったと思っていたら、タナがある斬新な提案をしてきた。

「宇和島まで電車で行って、そこでレンタカーを借りて、自転車を宇和島まで運んでそこで修理してもらう。宇和島でも自転車屋が開いてなかったら電車で松山まで帰るわ。」(※宇和島は比較的大きな町)

そんな発想僕にはなかった。さすがタナ先輩頭のキレが違う。その斬新なアイデアがうまくいくことを信じて実行することにした。

ついて行ってもいいのだが、車にはどうしても乗りたくなかったのでここからは別行動をし、今日のゴールである西予市で待ち合わせることにした。さてタナはうまくいくのだろうか。

そして唐突に一人旅が始まった。

山間の道を進んでいく。あたりは田んぼだらけだ。稲刈りをしている。そうか今は稲刈りの季節なんだ。

画像2

しばらく進むと三間町についた。ここもとても小さな町だ。隠れ将棋好きの僕はこの町を(サンケン)と呼んでしまったことだけはちょっと言っておこう。

小さい町にもかかわらず、大きな道の駅があった。そこで僕はじゃこ天を見つけた。

「ああやっぱり愛媛なんだな」と改めて実感した。

しばらく休憩したのち、今日のゴールである西予市へと向かう。三間―宇和線という道路をひたすら進んでいった。

この道路はどうやら山を越えるらしいのだ。そんなことはつゆ知らず、僕はひたすら漕ぎ進めるのであった。

西予市まであと10㎞くらいに差し掛かった時である。
坂が現れたのだ。
しかし前日、七子峠という人生最大の坂を超えた僕にはどんな坂も怖くはなかった。
「余裕、余裕」
そんな気持ちで坂を登っていく。

「あれ?まだかな?」
「これは結構な坂だな」
「でも止まれない」

そんなことを思いながら進む。

「まさかこの山を越えるなんてことないよね」
ここにきて不安が芽生えて生きた。

「暑い。きつい。」

「・・・」

「無理だ」

僕は自転車を降りてしまった。あの七子峠でも降りなかったのにまさかこんなとこで降りるなんて。

悔しかった。でもそれ以上にしんどかった。

5分くらい歩いて登り、もう一度自転車に乗った。

10分ほど漕ぐとトンネルがあった。

「もうちょい下につくってよ」

長い長い坂を下るとそこは西予市だった。山間にある町であることをその時知った。


タナから連絡が来た。
「今、自転車屋きててチューブ取り換えてもらってる」

「よかったなああああ」

これで最後まで行ける。

夕方4時ごろに合流し、夜はジョイフル(※ファミレス)で盛大にお祝いした。

つづく

今回のコースはこれ↓

画像3

ごめんなさい!今回は写真がほとんどなくて退屈だったかもしれません!ちゃんと撮るように心がけます!
明日は最終日、ついに松山まで帰る。ついに終わるのかあ。最後に何を思い、何を感じるんだろう。どんな感情になるのだろう。


次回をお楽しみに!


旅行記ランキング

たいが

大学院を休学して旅をしてます。
・四国一周チャリ旅
・九州チャリ旅
・インドネシア留学
・海外ボランティア
・ロシアW杯現地観戦
・ベトナム縦断
などなど様々な経験を通して多くのことを学んできました。
その中で旅は自分にとって必要不可欠なものだと気付きました。
旅は素晴らしい。多くの人に旅に出てもらいたい。
自身の旅の経験をもとに旅に出るためのサポートができたら幸いです。

たいがをフォローする
四国一周チャリ旅
スポンサーリンク
たいがをフォローする
NONTA TRIP

コメント

タイトルとURLをコピーしました