【自転車旅ブログ】日本一周チャリ旅vol.6『蒜山へ』【本州・北海道編】

スポンサーリンク
本州・北海道

6日目の朝。(前回5日目)

友人の家でゆっくりした朝を迎えようとしていたが、この生活が染み付いた僕は早朝6時ごろに目が覚める。

友人はまだ寝ている。ぼーっとしながら今日の予定を考える。

今日はどうしよう。

僕は出発前にガチガチに予定を決めておいたわけではなく、だいたい前日どこまでいくか、または朝どこまでいくか決めている。

僕は迷っていた。このまま鳥取の海沿いを行くのかそれとも去年お世話になった蒜山に遊びに行くか。

せっかくここまで来たんだしという思いもあるが、蒜山に行くには相当な坂道を登らなくてはならない。それがネックだった。
しかし、僕はまだまだ元気。旅も始まったばかりだ。ということで蒜山まで行くことにした。

友人宅を8時半に出発し、とりあえず鳥取県に入る。

そして山へアタックだ。
登り、登り、そして登り。しかし思ったよりも傾斜はキツくなく意外と楽に登ることができた。

だんだんと見慣れた道が出てきて、”あぁまた戻ってきたな”ってノスタルジックな気分に酔いしれながら漕ぎ進めて行った。

そして気づいたら岡山県に入り、標高も640mも登っていた。いやぁ頑張った。頑張った。

蒜山までもう少しだ。
力を振り絞り山を抜けた。

蒜山は山の中にある街だ。僕は今まで島で育ってきたから山よりも海の方が落ち着いていたが、去年ここ蒜山に来てから山の良さを知った。
なんといっても山はカッコいい。そして迫力がある。

日常的にこんな素晴らしい、まるで風景画の中のような場所にいれるなんてたまらないなと思うようになった。

みんなでバーベキューをした。

楽しい時間を過ごすことができた。
明日は蒜山でゆっくりして明後日また再出発する。

ここまできつい旅よいうよりかは楽しい旅。さてこの調子がいつまで続くのやらお楽しみに。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


旅行記ランキング

5月8日
自転車旅6日目
『松江市』👉『蒜山高原』
距離▶︎80km
総距離▶︎465km

たいが

大学院を休学して旅をしてます。
・四国一周チャリ旅
・九州チャリ旅
・インドネシア留学
・海外ボランティア
・ロシアW杯現地観戦
・ベトナム縦断
などなど様々な経験を通して多くのことを学んできました。
その中で旅は自分にとって必要不可欠なものだと気付きました。
旅は素晴らしい。多くの人に旅に出てもらいたい。
自身の旅の経験をもとに旅に出るためのサポートができたら幸いです。

たいがをフォローする
本州・北海道
スポンサーリンク
たいがをフォローする
NONTA TRIP

コメント

タイトルとURLをコピーしました